読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Netflix Playlist: NFLXSKTA (ネトフリセレクタ)

日本のネットフリックスで配信されている映画、海外ドラマ、ドキュメンタリー、日本未公開作品からピックアップ

「最後のナチ戦犯」Attacking the Devil: Harold Evans and the Last Nazi War Crime (2014)

Netflix Drugs 伝記・歴史 メディア 裁判 R8-10 ドキュメンタリー 日本初配信/劇場未公開/未ソフト化 Selection100-3 【NP4】 Controversial Featured

f:id:nethulux:20170206073716j:plain

IMDb: 8.1/10 - 234 votes

Watch on Netflix (ネットフリックス)

ヒストリカル・ドキュメンタリー部門(ITN Source Best Historical Documentary)

◎“Attacking the Devil”(英・カナダ) 監督:Jacqui Morris、David Morris 製作:Frith Street Films Ltd 初公開:一般劇場公開
1967年から1981年までイギリスの「サンデー・タイムズ」で編集者を務めたサー・ハロルド・エヴァンスに関するドキュメンタリー。エヴァンスは、長期的なプロジェクトを手がける自由と権利を与えられていて、キム・フィルビーがソ連のスパイであることを明らかにしたり、サリドマイドの犠牲者のためのキャンペーンを行なったりした。サリドマイドは、元々は第二次世界大戦中のドイツでサリンなどの毒ガスに対する解毒剤として開発されたもので、戦後、イギリスの医者が、軽率にも、つわりを抑える薬として処方し、その結果、数万人の子供たちに副作用を生じさせることになった。「サンデー・タイムズ」は、10年以上にわたって、サリドマイドの犠牲となった家族のために闘い、エヴァンスは、イギリスの法廷その他で、執拗に製薬会社に対して追及を行なった。
 シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2014 審査員特別賞部門 最優秀作品賞受賞。
 HotDocsカナディアン国際ドキュメンタリー映画祭2015出品。
 AFI Docs2015出品。
 レイキャビク国際映画祭2015出品。

【英国ドキュメンタリー】 グリアソン・アワード2016 受賞結果! 【なかなかよさげ】 海から始まる!?/ウェブリブログ

広告を非表示にする